« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月30日 (火)

27日から30日まで。

,何か変な事バッカリ起きていて、ブログを書いていて後少しで終わる時に、今まで出てこなかった画面が出て来て消そうとすると、全部バーになってしまい、何故こんな事になるのか、解からない。27日と28日は日高福祉祭りの記事を描いていて、後少しで終わるとゆうときにパーになってしまった。27日は雨降りで、図書館で過ごす。28日は快晴で、ボランチア弁当を貰い、図書の交換会で、ニュウトンの2004年の1,5,11月号とウエブログ入門とたのしいクッキング(ご飯ものとめん料理)の5冊を貰って来た。ユックリと楽しんで読んで行こう。29日は城崎温泉郷の湯に腰痛治療に行った。暖めると腰痛は楽になり良い方に向いて居る。30日は薩摩芋の芋掘りをした。薩摩芋も適当に肥料を遣らないとお薯は大きくならない。程々の大きさのお薯が取れてヤレヤレ。来年は早目に有機肥料を遣って上手く育てて大きなお薯を作って遣ろう。段々経験を積んで、楽しみながら野菜作りをして行こう。

2007年10月26日 (金)

医者のハシゴ。

今日は1日雨降りだった。一時雷がピカピカして、大降りになった。夕方には揚った。今日は歯医者に虫歯の治療、接骨院に腰痛の治療にハシゴして来た。歯は終わったが、代金が3,490円と高い。3割負担が堪える。歯を悪くしないように手入れをする事が必要だ。腰痛は大分楽になり、今日はホットパックと牽引を受けて来た。腰痛が軽くなり階段の上がり降りが、普通に出来て自転車のペタル踏みにも力が入るようになり、通常の坂道が登れるようになった。アルコール禁止は楽しみが減るが、血圧測定値は正直に反応して正常値に入っている。治療代金は200円で、安くて助かった。早く完全に治して、再発しないように気をつけよう。

2007年10月25日 (木)

混声合唱の練習、他

24日20時~21時50分2回目の練習をして来た。腰痛だから椅子に腰掛けてした。声は腰痛には関係ない。2回目だから1回目よりはマシの様に思える。半年分の会費5千円も払い込んだので、正規の団員だ。11月11日に「日高の夕べ」に出演するのに参加して下さいと、頼まれた。曲目は1.紅葉2.エトピリカ。の2曲。失敗しない様に練習しよう。25日は腰痛の治療医院に受診し治療を受けて来た。3割負担で高く付くのではと、危惧していたが、400円ですんでヤレヤレ。兎に角早く治したい。自転車で5分の所だから毎日通院しても知れている。完全に治して再発しないように気を付けて遣っていこう。

2007年10月24日 (水)

23日と24日。

ドチラも良い天気でした。23日はグランドゴルフ大会だったが、腰痛で変わって貰った.寝ていても退屈なので、携帯式折畳み椅子に腰掛けて、雑用を片ずけた。水仙の球根から芽をだしているので、人に上げる物と植える物に整理し、上げる物は持って行った。銀杏を実と皮に区分し、処理した。馬酔木の挿し木の植え替えをした。ゴチャゴチャした仕事が片ずいた。銀杏の処理は時間が懸かり面倒な仕事であった。24日は昨日の銀杏をガスコンロで炒り、食べられる様に処理した。炒ると匂いが臭いし、焦がさないに混ぜて居なければ成らない。排気ファンで逃がしながらの仕事だ。上手くできると美味しい。手間と技術と感の要る仕事だ。でもし上げてヤレヤレ。口に入るまでに手間のかかる事だ。昨日のグランドゴルフ大会の反省会を遣りたいと、世話人がこられたが、今の腰痛の状態では欠席させて下さいと、頼んだら11月1日に延ばすので、腰痛を治して出席して欲しいと頼まれた。柿ぼりが出来なくて気に成って居たが、世話人にぼってもらい持って帰って貰い此れも片ずいた。ヤレヤレって所だ。

2007年10月22日 (月)

21日、22日のブログ。

腰痛で左足がツッパレズ不自由だ。特に寝たり起きたり、階段の登り、下りが痛くて大変だ。21日は城崎温泉郷の湯に治療に行った。温まっている時はよいが冷めると余計に痛くなる。友達にシップ薬を貰い、冷やして痛みを取るまでは、ジットシテいて寝ているのが一番良いと教えて貰いシップを張りねていた。シップはヒンヤリと冷たく気持ち良い。22日は図書館からモツアルトのCDを3枚かれて来て、寝転んで聴いていた。CDの交換に起き上がるのが、痛くて大変だ。寝転んでいる方が良い様だ。不自由な事だ。早く脱却出来るように頑張ろう。

2007年10月21日 (日)

腰痛

先日の河川敷の整地、スノウタイヤの処理、などで無理をしたのが祟ったのか、急に腰痛が出て左足が利き難い。年を取ったら無理が利かない。23日のグランドゴルフの記録係に支障が出るので、変わって貰う様に依頼した。腰痛で左足の踏ん張りが利かないと、階段の上がり降りに手摺りを握らないと出来難い。自転車のペタルに乗せるのも、漕ぐのも、力が入り難い。一寸した坂が登れない。不自由な事である。寝返りも痛くて出来ない。兎に角早く治さなくてはならない。無理が利かなくなっているのだなーとツクズク感じた。

2007年10月19日 (金)

日高文化協会展に行った。

今日は1日雨降りで寒い日だった。昨日持ち帰ったタイヤを2本ずつ自転車に積んで河川敷に2回運んだ。傘を差して運搬した。1回5~6分で近いので直ぐに済んだ。其の後第29回日高文化協会展を見に行った。絵画、写真1(日高ネイチャーフォトクラブ)、写真2(全日本写真連盟日高支部)、押し花、書道、短歌1,2、俳句、いけばな、が展示されていた。中中見応えのある作品が多く、また知り合いの名前が多くて懐かしい。いけばなは未生流が多く,使われている花の名前を、思い出しながら観て行ったが、知らない花が多くて、木賊に花が咲いて居たのが印象深かった。綺麗なお花が使われていて、楽しかった。絵、写真、押し花、書道、短歌、俳句、夫々に知り合いの名前を読みながら、楽しんで来た。皆ソレゾレ力作揃いで良かった。

2007年10月18日 (木)

16,17,18,のブログ。

色々と忙しくてブログが書けなかった。3日分を書きます。16日;チンゲンサイの青虫取り。穴を開けいるので2~3回葉の裏を返して見たが、全然見えず。陽の当たり具合が良いので、良く観ると0.3ミリ位の細い青虫が一杯付いて居る。農薬をまくと今食べている葉っぱに付くので、面倒でも割り箸の古い物の先を削り、除去した。手間が架かったが、農薬は食べたくないので仕方が無い。17日;老人会の日帰り旅行で、酒造元の見学、試飲。餘部鉄橋の見学、岬灯台(日本1高い所にある灯台)の見学、コウノトリの郷公園の見学、料亭での宴会、等等。18日;スノウタイヤ4本を取り出して来て、行き付けの修理工場で、ホイルを外して貰った。2本ずつ自転車に積んで、歩いて工場まで持ち込み、外したタイヤは2本ずつ自転車に積んで持ち帰った。ホイル外しは専用機でエヤーコンプレッサーと回転で直ぐに出来たが、運搬は自転車を押して歩くので、2往復はクタブレタ。明日河川敷に持って行って、先日整地した所に柚子の木を移植するように、段取りをしてやろう。

2007年10月15日 (月)

墺香の湯に行った。

今日は初め雨降りだったが、午後には揚った。年金支給日で年寄りの給料日だ。午前中雑用をコナシテ、午後は墺香の湯に行き、髪切りをして温泉に入り、骨休めをして来た。2カ月に1度の安上がりの楽しみである。地元で散髪するよりも安く、余分に楽しんで来れる。1人で行くと時間を気にしなくても良いので、気楽である。昨日河川敷の整地をして、少しクタブレたので丁度良い休み日になった。雨降りで外周りの仕事も出来ないので、丁度良い天候でも有った。ノンビリト出来た。

2007年10月14日 (日)

河川敷の整地。

今日は良い天気で気持ちよかった。町民体育祭だったが、河川敷の整地をした。大草を除去し整地していたら、大きなコンクリブロックが出て来た。邪魔になるし、重くて動かせないので、大ハンマーと打ち込み金具を持って行き、叩き割った。打ち込み金具が曲がってしまったが、ドウニカ動かせる位に割れた。色々の事が起きて来て、処置しなくてはならない。早く柚子の木2本を移植させたい。天気の良い時に整地して、処理したい。でも無理をしないで、疲れが残らない程度にせねばならない。アセラズニボチボチとやろう。、

2007年10月13日 (土)

,椿の植え替え。

今日は曇天で朝のウオーキング時には、霧雨が降り傘を差して歩いた。お友達2人も傘を差してウオーキングに来て、連れが出来た。前は僕1人だったが雨降りでも傘を差して、遣れば出来ると話したのが、効果が有った様だ。雨降りでしなかったら此の地方は、「弁当忘れても傘を忘れるな」と言われる位に雨の多い所だから、ウオーキングが出来ない。逆に傘を差して遣れば出来る。雨の揚って居る時に元の墓地に植えていた椿を、河川敷に植え替えしてやった。ユズも2本植え替えして遣りたいが、草刈をして整地しなくてはならない。手間が架かる。雨の降らない時を見計らってしてやろう。桃栗3年,柿8年、ユズの馬鹿野郎18年、と言われるので、10年は過ぎて居るので、河川敷で成るようにしたい。椿は取り木して8~9年経ち、毎年咲いているので来年も咲くだろう。楽しみにしていよう。

2007年10月12日 (金)

3日分のブログ。

色々有って3日分のブログを纏めて書きます。10日はお寺の葬式に参列して、夜20時~22時まで混声合唱の練習に行った。60年振りの練習だ。バスパートだが低音が出にくい。また息がつずかない。お年だからしかたがない。練習している内に少しはマシになるだろう。期待しておこう。11日は銀杏を拾いに行って来た。道縁の銀杏は木が若いので沢山落ちているが、実が小さい。適当な量を拾った。お宮さんの銀杏は木が太いので、大きな実が落ちているが、まだ数が少ない。又拾いに来よう。銀杏は茶碗蒸しやツマミにすると美味しい。12日は西滝さんからコルチカムの球根を2個貰って来て植えた。花が済んだら地中に植えて置くと葉が出て来て、花が咲く。球根に栄養を蓄えて大きくなり、花を咲かせる。初めてだから来年を楽しみにして育てよう。今日は赤の馬酔木の挿し目の付いた物を貰って来た。これも楽しみである。

2007年10月 9日 (火)

御通夜に参加した。

今日は曇り空で、涼しい1日だった。老人会の会員のお寺さんの住職が、亡くなられ御通夜に会長と一緒に参列した。役職がら初めてのお寺さんの御通夜で、正装して時間打ち合わせどうりに参列し、焼香して来た。19時に始まり20時に済んだが、日蓮宗の長いお経が挙げられた。大勢の参列者で、椅子席で楽であったが、220~250名の人数だったろう。明日は葬式で11時~12時半まで参列せねばならない。役目だから仕方がない。亡くなられたお坊さんは50年もこのお寺の住職をされており、戒名に上人が付く偉いお坊さんの様だ。僕は死んでから良い戒名を貰ってもショウガナイと思っている。でも人はソレゾレだから、それで良いのだろう。

2007年10月 8日 (月)

朝のウオーキング。

今日は1日雨降りで肌寒い位だった。夜は寒い位になり、良く眠れるようになり、今朝は少し朝寝坊して、ウオーキング時間を15分位チジメタ。雨降りだから長靴に傘を差して、小学校の校庭でなく周囲の歩道をウオーキングした。時間は短縮したが、長靴は運動靴より重いので、消費エネルギーは今日の方が多いだろう。雨が降っても、雪が降っても、続けて実行する事が、健康管理に必要だろう。自分の為に頑張って実行して行こう。

2007年10月 7日 (日)

秋祭り

今日は爽やかな秋空で、お祭り日和だった。きょうは日高町の部落単位のお祭り日である。江原区も荒神社の神様が、お御輿に乗って江原地区を回られる。数隣保が1つに成って、お御輿の止まられる「お旅所」が決められていて、神主さんがお祈りされ、お御輿を担いで来る人や、青年団、子供会のダンジリの接待をする。隣保の人は御祓いをしてもらう。1年に1回の行事である。隣保付き合いで、御祓いを受けに出掛けて行った。田舎の年中行事だから、隣保の係りの人が呼びに来て呉れる。矢張り付き合いはして置かないと、何時隣保の人の世話になるか、判らない。独居で居るので、近くの人の世話に成る。其の為にも、隣保付き合いは良くして置こう。

2007年10月 6日 (土)

グランドゴルフの練習

今日は秋晴れの爽やかな1日だった。色々の雑用をこなして17時~18時小学校の校庭にグランゴゴルフの練習に行った。久し振りでスコアは余り好くないが、秋晴れの下、プレイしていて気持ちがとても好かった。仲間4人と5人で楽しく練習出来た。日の入りが早くなり、17時50分には辺りが暗くなり、ボールの行方が見えなくなったので、早目に切り上げた。元気で仲間と好きな事を遣れると結う事は、幸せな事だと感謝している。一人で遣っていても、余り面白くないが友達が、ナイスパター等と声を掛けてくれると張りが出て来る。5~6人で遣るのが丁度良い様に思う。ナイス練習日だった。

2007年10月 5日 (金)

河川敷の植え付け。

今朝はウオーキングの時は肌寒い位で、長袖シャツに上着を着て丁度良い位だったが、直ぐに暑くなり半袖に着替えた。半袖と長袖を着替えて、調整する必要がある。チョット寒いと鼻水が出るし、暑いと汗が出て来る。着替えて調整するより方法が無い。昨日のつずきで水仙の植え替えをした。昨夜雨が降ったので昨日植えた葉っぱの出た物は、生き生きとしていて気持ちがいい。今日は鍬で溝堀をして刈り草を入れ、腐葉土を入れて植え付けた。昨日掘り上げた球根は皆植え付けたので、明日から植え付ける物は掘り上げて持って行かなくてはならない。掘る物は沢山あるので、掘り立ての新鮮な物を持って行って植えつけよう。先日サルスベリの挿し木をしたが、皆駄目だったので再度挿し木して見た。今度は上手く付いて欲しい物である。挿し木も上手く付く物と付き難い物があるようだ。同じ様にしているが同じ様に行かないものだ。欲しい物は何回でも遣り直して、成功するまで頑張ろう。

2007年10月 4日 (木)

水仙の植え替え。

今日は涼しくて過ごしやすい日だった。家の中の水仙が芽を出したり、葉っぱが伸びて来たりしているので、堀り上げて河川敷に植え替えて遣った。掘り上げて見たら球根が大きく成っていて、子株も沢山付いている。河川敷には大きな球根の物を、植えてやった。大きな球根の方が花が咲き易い。球根の下には腐葉土を入れて遣った。来年の春には花を咲かせて呉れるだろう。球根の間隔は20センチと広目に開けて置いたので、3~4年は大丈夫だろう。今夜雨が降れば水遣りをしなくても良いが、雨が少なかったら明朝水遣りをせねばならないだろう。掘り上げた物の半分位しか植えて居ないので、明日雨が降らなければ、植えて遣ろう。

2007年10月 3日 (水)

挿し木が着いた。

今日は割合涼しい1日だった。1月前に挿し木したムクゲが着いて、新しい葉っぱを出して来た。近所のお友達に好きな物2本掘って上げ、僕も2本別々に鉢に植え替えた。挿し木の下から細い根が出ているので、育つだろう。でも駄目な時には、植え替えねばならないので、残しの挿し木はプランタンに残して置く。鉢に植え替えた物が完全に着いて葉っぱ大きくなるか、新しい葉っぱが出て来るのを確かめて、プランタンの残りの挿し木を処分する。鉢に植えた物が駄目なら、プランタンの物を植え替えて遣り直しをせねばならない。急ぐ事は無いので、ユックリ経過を見てから処置すれば良い。ムクゲって簡単に挿し木出来るのだなー。

2007年10月 2日 (火)

西瓜を貰った。

今日は曇りで時々雨が降り、涼しかったが昼前から17時頃まで太陽が顔を出していた時は蒸し暑く、夕方雨が降り出すと涼しくなった。夕方西滝さんから西瓜の4分の1に切った物を頂いた。西滝さんのブログで紹介されていた物だ。赤い色をしているが、真夏の盛りの物より赤みが薄い。塩をつけて食べたが甘味は薄い。水分はタップリだった。種の色も白く、真夏の物のように黒くない。10月に成って居る時季だから、真夏の西瓜と較べる事が無理だろう。時季ハズレだから商が無いだろう。ソレナリニ味わって頂いた。来年は真夏になる西瓜を作って見よう。

2007年10月 1日 (月)

播いた種が生えた。

今日は曇り空で、涼しい1日だった。2~3日前に播いた子蕪と大根が芽を出して来た。播かぬ種は生えぬとゆうが、播いた種が生えて来たのは、可愛くて嬉しい物である。種の上に播いた砂を持ち上げて、芽を出している。ハエロハエロと水を遣ったので、意志が通じたのかも知れない。今度は早く大きくなれ!と掛け声を変えて、手入れをしてやろう。チャント結う事を聞いてスクスク伸びて呉れよ。無農薬で美味しい野菜に育つ事を期待して行こう。

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック