« 7,8,9日 | トップページ | 老人学園の閉講式並びに講演会 »

2008年3月10日 (月)

種植え。

今朝ウオーキングしている時は雨が降っており傘を挿していた。直ぐに揚り良いお天気に成った。午前中はゴタゴタしていて、午後にはテッセン(赤)と天道唐辛子の種蒔きをした。テッセンの種は風に乗って遠くに飛ぶ様に羽が付いて居る。小型のプランタンに割り箸で窪みを作り、指で押さえて其処に種を入れ土をかぶせて、水を掛けて置いた。天道唐辛子は凄く辛い物と5色唐辛子系の2種類を普通のプランタンに各々植えて遣った。割り箸で筋溝を作り、其処に種を落として均等にし、土をかぶせて水を掛けて遣った。7~10日もすれば芽が出て来るだろう。そうしたらテッセンは大き目の鉢に植え変えして蔓を巻き付ける様にして置かねばならない。種蒔きして芽が出て来るのを待っているのも楽しい物である。テッセンが旨く生えて来ると西滝さんに分けて揚げる約束をしているので、旨く生えて来る事を願っている。

« 7,8,9日 | トップページ | 老人学園の閉講式並びに講演会 »

コメント

テッセンは、最初から大きな鉢にジカマキしたのでは
いけないのですね?!
テッセンを蒔くのは、大体、今頃が良いのですよね?!
(スミマセン、今日は質問ばかりです。)

Gめんさん、始めから大きな鉢に植えても良いのでしょうが、置く場所が良い場所に置けるとは限りません。小さい物に種蒔きして置けば、条件の良い場所に簡単に移動出来ます。芽が出て来た物を他人にあげる時にもホリアゲテ根を痛める事もありません。どうも芽が出そうにないと判断した時に簡単に遣り直しが遣り易いと思います。僕はこれらの利点で、小さい種蒔き鉢のナイフで切り捨て出来る物を使っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/119692/11154757

この記事へのトラックバック一覧です: 種植え。:

« 7,8,9日 | トップページ | 老人学園の閉講式並びに講演会 »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック