2006年11月14日 (火)

ふるさと探訪に参加。

日高地区老人クラブ連合会の平成18年度「ふるさと探訪」に参加した。行き先は姫路好古園、灘菊酒造、加西フラワーセンターで、131名、大型バス3台だった。好古園は前に行っているが、何回行っても綺麗で、広々としていて、良く手入れがなされ、大きな鯉が沢山泳いでいて、のんびりと楽しめた。灘菊酒造では、搾りたてと新酒の味見をして、100円でガラスの大きめの杯にお奨め品の新酒の試飲をした。さっぱりしたお酒で美味しかった。でもお酒は、買ってまで飲もうとしないので、買わない。加西フラワーセンターは菊の展示や洋蘭、ベコニヤ、ポインセチヤー、などが綺麗で、温室の中も珍しい綺麗な花が一杯咲いていた。老人会の旅行は、知人に合い声を掛け合い、話をするのも楽しみの1つだ。大勢の人と会えて、お互いの健康を祝福出来て良かった。

2006年10月27日 (金)

一泊旅行に行った。

26日は西脇健康ランドに江原老人クラブの行事で一泊して来た。芝居、舞踊,歌謡ショーを見て来た。芝居や舞踊はあまり好きでないので、寝転んで寝ていた。夜は宴会とカラオケで盛り上がった。僕はカラオケが好きだから、4曲も歌った。温泉には2回晩と朝に入り、ワイン風呂に入った。お湯の色は薄い茶色で、良く温まった。テレビではニホンシリーズで日本ハムが勝っていた。年1回の一泊旅行を楽しんで来た。26日のブログはお休みです。

2006年9月10日 (日)

城崎温泉に行った。

城崎温泉は僕の住んでいる江原からJR山陰本線の下りで、4駅目である。汽車賃は片道320円である。城崎は志賀直哉の「城崎にて」の作品の町である。温泉としても有名です。今は駅の名前も「城崎温泉」となっている。城崎は豊岡市に合併した。日高町江原も豊岡市に合併して、皆豊岡市民になった。4月1日に75歳であれば、城崎温泉の優待入浴券が12枚配布される。この券で12回無料入浴できる。今日は1人で入浴して来た。ゆっくりとのんびりできた。市町合併で、手に入れた有難い恩典である。「さとの湯」に入って来たが入浴料は800円もする。大阪や神戸の人達が大勢来られるが、汽車賃がかかるのに較べれば、安上がりで、有難い。優待入浴券を全部使って、楽しもうと思っている。

2006年8月17日 (木)

奥香の湯にいった。

テッチャンと奥香の湯に行ってきた。髪切屋で散髪をしてきた。入浴代が600円と散髪代が1000円で、安く出来た。普通の散髪代は3500円(安い所でも2800円)で散髪後に直ぐに入浴出来るので気持ちが良い。2ヶ月に1回の散髪だが、安くて済ませた。

2006年7月24日 (月)

一拍旅行に行ってきた。

招待で1泊旅行に行ってきました。下呂温泉に泊まり、飛騨高山の発酵研究所を見学して来ました。白川郷を見学する予定でしたが、大雨で行けなくなり残念でした。遠距離のバス旅行で疲れましたが、楽しい旅行になりました。(23日は欠です。)

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック